検索窓を閉じる
ハンバーガーメニュー
閉じる

ビル清掃で外国人技能実習生を活用するメリット

ビル清掃で外国人技能実習生を活用するメリット

平成28年4月1日よりビルクリーニング技能士技能検定が変更となったことに伴い、ビルクリーニングを目的とした外国人技能実習生の受入れが可能となりました。

大成ではこれまで多くのベトナム人技能実習生を受け入れてきた実績と知見を活かしたコンサルティングを行っています。 信頼性の高い送出し機関・職業訓練校のアドバイスや専門スキル・マナー研修、生活指導などサポート致します。

外国人技能実習制度のメリットとは

外国人技能実習制度とは、日本の企業において開発途上国の若者を技能実習生として受入れ、技能や技術・知識を実務を通じて学んでもらうことで、開発途上国の経済発展を担う人材作りに協力することを目的とした制度です。

ビルクリーニングを目的とした外国人技能実習生の受入れ

平成28年4月1日よりビルクリーニング技能士技能検定が変更となったことに伴い、ビルクリーニング職種が技能実習の対象職種となり、ビルクリーニングを目的とした外国人技能実習生の受入れが可能となりました。

外国人技能実習生の受入れ企業のメリット

技能実習制度は導入するアジア諸国の産業発展への貢献を目的とした制度ですが、技能実習生を受入れていただく企業様の協力が不可欠です。受入れていただく企業様にも様々なメリットがあります。

企業内活性化

技能実習により「技能を修得する」という強い目的意識をもった外国人技能実習生は、技能修得の意欲が旺盛で、意識的な作業による大幅な効率アップに繋がります。

安定した人材配置

技能実習生のローテーションで、就労意欲が旺盛で安定した人材配置が可能になります。継続した人材配置により、これまで以上の業務展開が見込めます。

国際貢献

外国人技能実習生は日本の技術・技能を学ぶだけでなく、日本の文化や日本語を学びます。企業様で学んだことを活用し、実習生が母国の発展に貢献することは大きな国際貢献に繋がります。

お問い合せ・資料請求

お気軽にご相談ください。