検索窓を閉じる
ハンバーガーメニュー

人とオフィスの新たな関係づくり「T-GARDEN」

人とオフィスの新たな関係づくり「T-GARDEN」

―働くこと、働き方の概念が大きく変化しています。―

大成が手がけるのは新たな就業形態、働く人の環境に向き合った新たなオフィス作りです。

多くの企業がオフィスの「快適さ」を掲げ、「生産性」の向上を目標にしています。しかし、頭の中で組み立てられた「快適なオフィス」が必ずしも働く人のモティベーションを上げ、生産性を向上させ、幸せに繋がっているわけではありません。

感性デザイン

人間の五感、つまり感覚全てを意識し、刺激を与えることで「日常」にいい意味のズレを生じさせ、コミュニケーション、クリエイティビティの質を高めます。

バイオフィリック・デザイン

人間は自然に帰りたい、という願望を心のどこかに必ず持っています。しかし、森にオフィスを作ることは現実的に不可能ですから、疑似的であっても働く人が自然を感じて、リラックスできる空間作りのことを呼んでいます。

この二つの考え方を融合させ、オフィス作りに活かすこと、それが私たちがお手伝いできる仕事です。オフィスの全ての要素、デザイン、家具、植栽、音、香り、光、アート作品の展示等を取捨選択の上、

バランス良く配置することで、働く人が最大限のクリエイティビティを発揮できる環境が整います。

大成はワンストップで全てを総合的にプロデュースします。ただし、単純にオフィスを新たに作りかえただけでは、働く人のモティベーション・アップ、生産性の向上は否めません。就業条件、服務規程も新たな状況に対応し変えていくことも絶対条件となります。

マネジメントの覚悟までが問われる大きな変革をお手伝いさせていただけませんか。

クリーン

あらゆるメンテナンスの仕事をしていたから、新たな視点を得ることができました。

大成は管理会社として産声をあげました。 いわゆるメンテナンスの仕事です。 そこで得られた経験が今の私たちの財産になりました。 その膨大な知見を生かし、求められるものを提案・実行し、 継続的に「メンテナンス」できることが私たちの力です。

クリーン

大成の作るオフィスは常に未完です。

会社は常に変化します。 柔らかな発想が常に求められている今、大きな流れを読み、小さく改善する、 あるいは小さな流れから大きな変化を読み取り、 大胆にオフィス環境を整えることが求められます。 大成の作るオフィスに「これで完成」はありません。

クリーン

理想のオフィスは会社の数だけあります。

会社によってオフィスのあり方は大きく異なります。 業務内容、人数、人の流れ、その他ありとあらゆる事柄が 理想のオフィスを考えるために必要な要素です。 大成は企業としてのあり方、社員に求めるもの、社員が求めるもの、 全てをお聞きしてひとつひとつのオフィスに最適な環境を総合的に提案します。

東京本社「T-GARDEN」のご紹介

当社「T-GARDEN」は、新しいビジネスを創出する空間として、「furniTure」を設置し、環境に優しいショールーム兼会議室をスペースとして新東京本社では新たにバージョンアップいたしました。

新オフィスは、オフィスエリアとT-GARDENの2つで構成されており、1フロアで見渡せる範囲で各業務を行っているため、部署間のコミュニケーションが取りやすいつくりとなっています。

「furniTure」を使用し、家具軽量化による簡単な移動を可能にすることで、より自由な空間作りを可能とし、オープンでリラックスできる空間で、たくさんのコラボレーションとイノベーションを創出・発信していきたいという想いを込めております。

クリーン
受付

できる限り境を無くし、透明感のある空間を演出。後ろに若木を用いたシンボルツリーを配置。会社の繁栄とともに大きく成長していくという意味が込められています。また、間接照明を多く配置し、昼・夜で違った空間を楽しめるように工夫されています。

クリーン
六角会議室

会議参加者間で親密感が得られると同時に開放感のある空間。リラックスできる ため自由な議論が交わされます。

クリーン
個人ブース

組み立ては、部材同士をかみ合わせて作る組み木工法を用い、パネルの解体・組立が容易で、レイアウト変更も自在にできます。前横が囲われているため、一人で集中して作業可能。また、リモート会議で頻繁に使用されます。

クリーン
太陽光発電パネル

オフィスに太陽光発電パネルを設置。オフィスに馴染むデザインのパネルを使用しております。また、当社商品「LOOP LINE T1」と連携させ、熱エネルギーを電力に変え、PCの電源や災害時の予備電源として活かすことができる仕組みにいたしました。

「LOOP LINE」についてはこちらをご覧ください。

クリーン
リラクシングスペース

思わぬ会話も生まれる社員専用の休憩スペース。内部は、収納・倉庫スペースとなります。

大成とSDGs、そしてT-GARDEN

グリーンもクリーンも

ビルやオフィスでは樹脂や金属などによるインテリア、空間づくりが一般的ですが、私たちは木材と紙を主材料にしたオフィス家具シリーズを開発。材料となる早生桐はCO2 の吸収量が他木の10倍もあり、通常の桐は 20年程度で成木になりますが、早生桐は4~5 年で丈夫な成木になります。大成では桐の植林、育成から手掛け、オフィス空間の改革をめざします。T-GARDENはこの早生桐を生かした家具を組み入れてい ます。また、早生桐の適正を活かし、さらに使用頻度をあげていきます。

お問い合せ・資料請求

お気軽にご相談ください。