検索窓を閉じる
ハンバーガーメニュー
閉じる

ビジネス創出空間 T-GARDEN

ビジネス創出空間 T-GARDEN

新しいビジネス創出空間としての新たなスペース「T-GARDEN」。「T-GARDEN」は協力企業の皆様や弊社社員が集い、新しいビジネスを創出する空間として、『大成の箱庭』をイメージし生まれたものです。旧東京本社でのコンセプトは変更せず、紙と木だけで創られた家具を設置し、環境に優しいショールーム兼会議をスペースとして新東京本社では新たにバージョンアップいたしました。

新オフィスは、オフィスエリアとT-GARDENの2つで構成されており、1フロアで見渡せる範囲で各業務を行っているため、部署間のコミュニケーションが取りやすいつくりとなっています。また、フリースペースの打合せエリアを中央に配置することで容易に打合せができる環境となり、業務推進力の向上に寄与できるようなレイアウトとなっています。

軽量化による簡単な移動を可能にすることで、より自由な空間作りを可能とし、オープンでリラックスできる空間で、たくさんのコラボレーションとイノベーションを創出・発信していきたいという想いを込めております。

クリーン

受付

新規レイアウトのテーマは「Borderless:ボーダレス」。できる限り境を無くし、透明感のある空間を演出しています。受付カウンターの後ろにシンボルツリーを配置。シンボルツリーは、若木で、会社の繁栄とともに大きく成長していくという意味が込められています。また、間接照明を多く配置し、昼・夜で違った空間を楽しめるように工夫されています。

クリーン

六角会議室

旧東京本社にもあった六角会議室はバージョンアップし、モニターを設置いたしました。モニター設置により、PCを活用した画面の共有ができるようになり、ミーティングの効率化が図れるようになりました。また、会議室周辺の天井材を撤去し、吹き抜けにすることで圧迫感を軽減させ、独自の空間演出をしています。

クリーン

個別スペース

組み立ては、部材同士をかみ合わせて作る組み木工法を用い、パネルの解体・組立が容易で、レイアウト変更も自在にできます。個別ブースが6つあり、オンライン会議や何か集中したい作業がある際に、周りを気にせずに仕事に取り組むことができます。また、個別スペースには、早生桐を使用しています。その桐を活用して、家具や建材にしています。紙や木であれば、バイオマス発電など、ゆくゆくはエネルギーに変えることもでき、作る時から最後まで環境に配慮するというSDGsの考えを実現しております。

クリーン

太陽光発電パネル

今回、太陽光発電パネルを設置いたしました。パネルもオフィスに馴染むデザインのパネルを使用しております。また、弊社「LOOP LINE T1」と連携させ、熱エネルギーを電力に変え、PCの電源や災害時の予備電源として活かすことができる仕組みにいたしました。「LOOP LINE T1」については、コチラ

クリーン

リフレッシュエリア

自動販売機やコーヒーメーカーなどを充実させ、気軽にスタッフが使用できるエリアを設けました。また、ベンチをひな壇にすることによる20名程度でのプレゼンが可能です。社内だけではなく、現場の社員にも気軽に立ち寄ってほしいという想いが込められています。

https://www.taisei-bm.co.jp/wp_corp/wp-content/uploads/2021/01/IMG_0683-1024x768.jpg

お問い合せ・資料請求

お気軽にご相談ください。