検索窓を閉じる
ハンバーガーメニュー
閉じる

設備管理業務

設備管理業務

オフィスビルや商業施設などの建物内には空調設備や電機設備など、様々な設備が導入されています。
設備管理とは、これらの設備を良好な状態に維持し、利用者のみなさんに快適な空間を提供するために、日々の点検や定期的な保守作業を行う仕事です。

大成の設備管理業務では次の方針を掲げて、日々の業務に取り組んでいます。

1.ビルに設置される各種設備が短期的に機能を発揮するだけでなく、
 長期的な運用を考え、設備の寿命を全うする管理を行うこと。

2.緊急時に各方面に及ぶ影響を最小限にとどめるために、日頃から緊急時の備えを怠らない。

業務内容

設備運転管理業務

設備運転管理業務

建物設備全般において専門的かつ総合的な知識を持った設備員により、施設の安全・安心・快適な空間を提供します。また、省エネ化と環境への配慮を第一にランニングコストの削減を目指します。

設備保守管理業務

設備保守管理業務

各種法定点検は実績ある有資格者により法令を遵守した点検を実施します。故障や事故が起きてからの対応は当然ながら、予防保全を最優先に考えた体制で自主点検を実施します。

遠隔監視業務

遠隔監視業務

先端技術を取り入れたセキュリティシステムによる遠隔監視点検を行い、異常発見時の迅速な緊急対応が可能となります。

対象施設・実績

大型テーマパークや美術館、博物館、超大型複合ビル、大規模学校施設、ホテル、レジデンス、商業ビル、データセンター、官庁施設、小規模ビルなどを永年にわたり管理しております。

  • 丸の内ビルディング

    丸の内ビルディング

  • 大名古屋ビルヂング

    大名古屋ビルヂング

  • 郵船ビル

    郵船ビル

関連情報

お問い合せ・資料請求

お気軽にご相談ください。