検索窓を閉じる
ハンバーガーメニュー
閉じる

清掃業務で大成が選ばれている理由

清掃業務で大成が選ばれている理由

ビルクリーニング技能士の有資格者が担当

大成の清掃スタッフは「ビルクリーニング技能士」の資格を取得しているプロフェッショナルです。 資格取得のために大成ではビルメンテナンス業界では初めての公的機関の審査を受け、厚生労働省の基準を満たした職業訓練校にて社員教育を行っています。

”ビルクリーニング技能士とは、国家資格である技能検定制度の一種で、職業能力開発促進法第47条第1項による指定試験機関(公益社団法人全国ビルメンテナンス協会)が実施するビルクリーニングに関する学科及び実技試験に合格した者をいいます。”

認定職業訓練校で有資格者を育成

認定職業訓練校:清掃

大成では厚生労働省の基準を満たし、公的機関の審査を受けた認定職業訓練校を自社で運営しています。認定職業訓練校を社内教育システムとして活用するのは、ビルメンテナンス業界初の取組みとなります。

大成の認定職業訓練校には、清掃業務に関する人材育成を行う「ビルクリーニング科」があり、2つのコースを設けています。

【基礎コース】

清掃方法などに関する基礎知識を習得する学科講義と各種清掃機材の操作を指導する実技講習を行います。

【ビルクリーニング技能士コース】

清掃業務の国家資格である「ビルクリーニング技能士」の取得を目指した受験コース。訓練校内に実際の試験会場と同じ施設を再現し、専門教官による実技・学科の訓練指導を行っています。

品質マネジメントシステムの国際規格ISO9001を取得

ISO9001

大成の清掃サービスは品質マネジメントシステムの国際規格であるISO9001を取得しています。ISO9001は高いお客様満足度を維持するための基準が定められており、利害関係のない第三者による認証機関の認定を受けない限り取得することはできません。ISO9001を取得することで、高いクオリティを維持した一貫したサービスの提供に努めています。

”ISOとは、スイスのジュネーブに本部を置く非政府機関 International Organization for Standardization(国際標準化機構)の略称です。ISOの主な活動は国際的に通用する規格を制定することであり、ISOが制定した規格をISO規格といいます。ISO規格は、国際的な取引をスムーズにするために、何らかの製品やサービスに関して「世界中で同じ品質、同じレベルのものを提供できるようにしましょう」という国際的な基準であり、制定や改訂は日本を含む世界165ヵ国(2014年現在)の参加国の投票によって決まります。”出典:一般財団法人「日本品質保証機構」

有資格者によるインスペクション

イオンスペクション

大成の清掃サービスでは、クオリティを維持するために有資格者によるインスペクションを実施しています。インスペクションとは、清掃サービス後の品質を第三者が点検することを指し、弊社の提供する清掃サービスのクオリティ管理を行っています。

優れたコストパフォーマンス

イオンスペクション

大成では、プロフェッショナルによるクオリティの高い清掃業務を行いつつ、優れたコストパフォーマンスを達成することで、多くのお客様に満足していただいています。

清掃業務においてコスト削減をご検討であるなら、お客様にとって快適な環境を作るための完璧かつ無駄のない清掃管理プランをご提案させていただきますので、ぜひ一度お問い合わせください。

スタッフのご紹介

峯 あゆみ

2010年入社
クリーンカンパニー

からだを動かす仕事が好きで清掃の仕事に就きましたが、やり始めるとおもしろく「せっかくやるならきちんと勉強したい」と思い、大成に入社しました。

当社の職業訓練校でメンテナンスの知識や技能を学び「こんな方法があるのか」「もっと知りたい」と思うようになり、ビルクリーニング技能士の資格を取得。ビルクリーニング競技会にも出場しました。

綺麗にすることに「これで十分」ということはなく、好奇心があれば飽きることがないのが、この仕事の魅力だと思います。

お問い合せ・資料請求

お気軽にご相談ください。