検索窓を閉じる
ハンバーガーメニュー
閉じる
ビル設備メンテナンス

ビル設備メンテナンス

ビルの設備には、電気、給排水、空調、搬送、防犯・防災、通信など多様な設備があります。まさにビル内のライフラインを支える仕事です。

エントリーはこちら
キャリアプラン

キャリアプラン

大成では、自分らしさを活かす働き方を応援。 「ライフスタイルに合わせてバランスを取りたい」とか、「資格をたくさん取得してスキルアップしたい」など、それぞれの価値観を活かせる環境があります。

たとえば、「スペシャリストをめざしたい」「マネジメントする立場になりたい」など、一人ひとりの志向に合わせてキャリアップが可能です。

キャリアプラン

1年目の業務内容

1年目は、心構えやルール、関係法令を含む設備管理の基本を習得します。最初に座学にて学び、その後、現場でのOJT研修に移ります。
図面やマニュアルを見ながらビル設備の構造を把握するとともに、指導役のスタッフに同行して、運転監視、保守点検などの日常業務を習得します。
また、不具合時に備え、日頃から各設備の操作方法を理解しておくことも必要です。ビルにより機種が異なりますし、環境や経年により発生する不具合等もさまざまです。それらに対応できるようになって一人前と言われるようになります。

リーダーから、その先へのキャリアプラン

リーダー(責任者)へのステップアップは、リーダー補佐をしながら、一定期間、マネジメントや顧客対応の経験を積んだ後に登用となります。
リーダーのその先は、より大規模なビルのリーダーや複数のビルを統括する「エリアマネージャー」などスペシャリストをめざすほか、ビルメンテナンスの主要業務を統括する「統括管理」「本部スタッフ(総合職・特定総合職。転換試験あり)」というコースもあります。    

キャリア形成支援

大成では汎用性あるスキルを高める「階層別研修」と、専門スキルを高める「専門研修」の2本立てで、社員のキャリア形成を支援しています。職業訓練校プログラムと併用し受講できるため、意欲ある人には学ぶ機会が豊富にあります。

キャリア形成支援

階層別研修

各階層に求められる役割期待や求められる能力を習得することを主目的に、社員の中長期的キャリア開発、社員同士の交流も意識した研修を行います。

■ベーシックスキル研修

 ビジネスマナーや社会人としての基本に始まり、一人前として成長するために必要な知識、スキルを段階的に習得します。

■職場リーダー(初任責任者)研修・フオローアップ研修

 職場運営、マネジメントに必要な知識・スキルを実践的に習得します。

■中途採用者入社時研修

 業務概要のほか、現場運営に必須の安全衛生・コンプライアンス・サービスマインドを醸成します。

専門研修

資格取得のための講習(職業訓練校、外部講習受講)や、知識・技能を高めるための講習、勉強会等を部門ごとに行います。

課題別研修

サービス・ホスピタリティ、安全衛生、コンプライアンスなど、強化するテーマごとに研修を行い、現場での課題解決を図ります。

目指せる資格(実務経験により受験資格が得られるものを含む)

電気工事士、電気主任技術者、ボイラー、冷凍機械、危険物取扱者、消防設備士、建築物環境衛生管理技術者、水質管理責任者、建築設備点検資格者、特殊建築物調査資格者、ビル設備管理技能士、公害防止管理者、エネルギー管理士、エネルギー管理員、衛生管理者、防火対象物点検資格者、防火管理者